SSブログ

0418:札幌パークホテル [hotel]

宿泊料:1泊シングル、 5000円
部屋の広さ:20㎡
宿泊階:7階/11階
個別空調:あり
聖書:あり
その他:朝刊サービス


安藤忠雄の渡辺淳一文学館を見に行った帰り、なかなか渋くてかっこいいなと思っていたのがここ。

なんといっても外観がいい。

印象的なターコイズブルーのタイル、端正なプロポーション、奇数階と偶数階で違う
窓割り、最上階の連窓と庇。

その全景を中島公園の池越しに鑑賞できる。
申し分ありません。


エントランスもすごい。
なが~いんです。
ぜひ、アスファルトのままでなく、ペイブしてほしい。もったいないです。

フロントはドア開けたとたんに、札幌2度目のベルボーイ登場。
コンビニ袋は死守しましたが、またもや汚いバックを部屋まで持ってきてもらいました。


部屋は5000円なので、やはりシティービュー。
例によって低層宴会場棟の屋根越しの景色です。


インテリアはテーブル廻りにデザインの工夫があり、照明も間接照明だけで、むちゃくちゃ明るい。

シーリングライトがついていると興ざめですが、間接照明だけで逆にすごく暗いホテルもある。
ここは、スイッチの切り替えでどんな照度でも設定でき非常に使い勝手良いです。

全体に風格があり、使い勝手もよく、昔は札幌の紳士淑女の社交場だったことが伺われます。

最上階は「なだ万」。

いつか、パークビューの部屋に泊まって、なだ万行ってみたいですね。

-----------------------------------------
このほか中島公園は大通りから地下鉄で2駅にもかかわらず、広い公園があるせいで、
リゾートチックなホテルが廻りを取り巻いています。

ノボテル、エクセル東急、アートホテル、キタホテルなど。。。。
一通り廻ってみようかと思います。


左からアートホテル、パークホテル、ホテルライフォート

アクセス★★★★☆
外観デザイン★★★★★
ロビー空間★★★★☆
客室からの眺め★★★☆☆(パークビューなら5つ)
客室広さ★★★★☆
客室デザイン★★★★☆
ベッド★★★★☆
バス★★★★☆
アメニティ★★☆☆☆
対応★★★★☆
コストパフォーマンス★★★★★☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます